英国人&日本人の生活
by chichipinchan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

捨てる鬼と化す

タイトルがなんだか恐いですが、

引越しのために、毎日、毎日掃除して、捨ててます。

今回は実家からの引越しなので、

大きな荷物はないのですが、

この際、小物も処分して身軽になって新天地へ行きたいでっす。

それにしても、うちの夫婦は紙類多くて。

洋服はもっぱらリサイクルセンター、電化製品も人にあげるかリサイクル。

が、雑誌もそうだし、本とか書類とかスクラップブックとか

やたらとガサバル。

思い出のライブ切符とか、殴り書きの意味深長なメモとか、

私、本当に捨てられなくて・・・

小学校の時の日記や絵も残ってるしさ。

鬼と化すにはまだまだ甘いのです。

さて、しょっと写真アップしてなかったですね。

最近の田舎の風景です、どうぞぉ~。
f0104487_22395429.jpg


じゃがいもが、ぐんぐん伸びとります。

花つけて、さぁ~実よ、大きくな~れぇ。
f0104487_224165.jpg


早速、ムッキー買ってしまいました。

皮むきが待ちきれない・・・
f0104487_22522290.jpg


田んぼも緑一色です。
f0104487_22444618.jpg


ハートのつる草見つけました。
f0104487_2247014.jpg


ブルーベリーが豊作の予感!
f0104487_22473931.jpg


地生えのきゅうりもいい感じ!
f0104487_22482972.jpg


雨で蒸してる今日この頃。

蚊が大量発生しているので、半袖なんて着られない田舎の生活です。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by chichipinchan | 2009-05-31 22:49

お知らせ

こまりさんがコメントしてくれたように、

都会へ引越しする予定でした。

が、なんと地方都市へ引越しすることになりました。

あ~、仕事に慣れてきたのに~。

でも、今後は通勤地獄から抜け出せそうです。

夫婦とも全くの未開の土地。

さぁ、どうなることやら。

お近くになる方、いらっしゃるかしらぁ。

場所はそのうち書きますねぇ。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by chichipinchan | 2009-05-24 22:45

またしても映画

最近の旦那との会話は、ほとんどニュースのこと。

自分のネタ、旦那のネタは皆無。

だって、毎日仕事・通勤だけしかしてないんですもん。

これってどうなんでしょうかねぇ、生き地獄じゃ。

さて、またしても映画記録やらしてもらいます。

どんだけ見てんじゃ!とつっこんでいただければ、これ本望です。

★ラストキングオブスコットランド ポイント9
yukaさん、やっと見ましたよぉ~。

いや~、映像といえども、痛いシーンがつらかった~。

Xファイルのスカリー捜査官の久しぶりの登場、Xファイルの曲が頭をめぐりました。

人間の命の価値感が違う世界で生きることになったら、

また、権力を握るため、またはその陣営に入るために、

私は後悔しない行動をとれるのだろうか・・・

そんなことを自問してしまいました。

若者は、勢いと誠実さで現実を自分の思うようにゆがめてしまう傾向があるけれど、

それが独りよがりだと、

どれだけ危険かっていうのは肝に銘じていた方がいいんですよね。

世界の政治的なこと、難しくて、深いけど興味がわきます。

f0104487_18254678.jpg


★wanted ポイント7
マカヴェイ出演作、連続鑑賞です。

彼、マヌケな役も、誠実な役も、アクションもなんでもありですね。

ますます期待大!
f0104487_18283650.jpg


内容的には面白いのですが、好みの問題でポイント7です。

というのも、ちょっと派手にやりすぎで疲れてしまうシーンが多くて。

あとは、アンジェリーナがかっこよすぎて笑っちゃう感じだし(死に方とかね)、

モーガンフリーマンが悪役っていうのが私的には許せなかったり。

たしかにエンターテイメントとしては成功してると思うので、よかったですけどね。

★アメリカンビューティー ポイント10
レボリューショナリーロードを見て、もう一度チェックしなきゃ!と、最鑑賞。

やっぱり、傑作です、この作品。
f0104487_195204.jpg

鑑賞後、旦那と二つの作品について語り入りましたもん。

アメリカンビューティーは、

笑えて、予測不可能、登場人物が亡くなっても気分が晴れやか。

反対にレボリューショナリーロードは、

最初から最後までどんより、先が読めるし、悲しめない。

時代設定が違うっていうこともあるのだけど、

二つの作品は不幸な人達がてんこ盛りってことな状況は同じなわけで、

映画という料理方法(どの役者を使うか、どうやって見せるか)で、

見る側の評価は人それぞれ。

いや~、映画って本当に面白いですねぇ。

★さらば青春の光 ポイント5
私は学生時代、イギリスに興味を持ったことがなかったので、

この作品全く知りませんでした。

ポリスやU2、ポールウェラーくらいは聞いたことがあったけど、

それ以前のWHOなんてノータッチ、聞いたことある曲はたくさんあるのにね。

反面、旦那はこの映画の影響をふんだんに受け取りまして、

ブライトンの学校へ行っちゃってます。

え~、映画を見るときに気をつけるべきなのは、

若い時に絶対にはずせない映画を、

年をとってから見ることほどつまらないものはありません。

実際、この作品を私が学生時代に見ていたら、

人生変えちゃうかもねぇ~なんてことありえます。

今の私にはただのチンピラ映画にしか思えませんでした。

悲しいねぇ。
f0104487_19143848.jpg


★control ポイント8
Joy division、それもイアンの映画ならチェックしなきゃだねぇ~と旦那に言ったら、

もう見たよぉ~だって。

旦那と付き合ってから、このグループの曲を死ぬほど聴いていたので、

私にとって映画化されたのは、彼らを知るとっても良い機会。

日本で当時、Joy divisionを聞いていた若者っていたのだろうか・・・

私知りませんでした、イギリス音楽深すぎるぜ。

はっきり言っちゃいますが、最初聞いたとき、彼らの演奏、歌が理解不可能でした。

下手なんじゃないかい?と旦那につっこみたくなったのを覚えてます。

でもね、そういう次元ではないようです。

オリジナリティーはピカイチだし、そして記憶に残るんですよぉ。


この映画でよかったのは、なんといってもイギリス切っての女優、サマンサモートン。

彼女はすばらしい!
f0104487_19233945.jpg


この作品を見て、「24アワーパーティー」を見ると、

無知な私でも音楽界のつながりが見えてきました、はい。

★闇の子供たち ポイントつけません
最後はこの映画ですかね、

見てからというもの脳裏をいつもかすめます。

実際、見た後寝られなかったし、考えると涙が出てきます。

ちなみに、私の中で映画のラストに対して、絶対やってほしくないことがあって、

それは、とてつもないドンデン返しをしないということ。

この映画、裏切ってます、私にとってのルールが破られて、ショックがさらに大きい。

実話かと思ったら、ノンフィクションというわけではないよう。

それにしてもむごすぎます、よく撮影できたなぁ、よく出演できたなぁと思います。

作品が良い悪いというより、

この映画をとったことが良い影響を与えることを願ってます。

私には理解できないことだったので・・・

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by chichipinchan | 2009-05-23 06:41 | 映画のこと

暇あれば映画

田舎の娯楽といえば、BBQやらキャンプやら温泉やら日光浴やら沢山あり、

そりゃあどれも素敵ですが、やっぱり飽きてきて・・・

田舎暮らしも春まではいいけど、GWは田植えで疲れ、

これから夏に向けては、蚊やら虫やら嫌な季節になってきますぅ。

そろそろ都内へ引越ししたい夫婦です。

さて、PCに触りたくなかった期間は、暇あれば映画をみてました。

その数この1ヶ月ちょっとで、20本。

ちょっと感想書いときます。

そうでもしないとまた同じものレンタルしちゃいそうですから。

★パコと魔法の絵本 ポイント3
めいっこ&おいっこが借りたので一緒に鑑賞。

う~ん、意味わらかん。

この映画は大人向けなのか、子供向けなのか。

また深い映画なのか、浅い映画なのか。

子供向けにしては小細工ありすぎて、頭がついていけないだろうし、

大人向けにしてはバカバカしすぎて、眠くなるし。

これならドラエもんの方が、よっぽど泣けるわい。

ただ、アヤカちゃんの笑顔がまぶしかったです。

うちの子もこんなんだったらなぁ・・・(製造元が違うので無理です、はい)
f0104487_23125860.jpg


★クライマーズハイ ポイント6
久しぶりの邦画ドラマで期待大、

が、セリフが全く聞き取れずに四苦八苦。

今、なんて言った?って自問の鑑賞、難しい。

内容も日航機事故というよりも、新聞社の内情についてだったので、

本を読んでからの方がよかったのかもしれないです。

ストーリーについて行けずに、消化不良です。

尾野真千子さんが、紅一点、輝いてました。
f0104487_23185199.jpg


★ぐるりのこと ポイント10
クライマーズハイで、邦画はやっぱり無理かなぁ・・・と思っていて、

どうしようかなぁ・・・と躊躇していたけど、レンタルしてよかった!

とても素晴らしい作品でした、感動。

夫婦の話を軸にして、家族関係、職場の状況、日常の話がうまく絡みあって、

2人の人間の深いところまで描かれていて、それが自然に理解できていくんです。

法廷シーンもいい味だしてますし、脇役もすごい存在感。

旦那を見る目が変わった気がするのは気のせいかなぁ・・・

夫婦ってやっぱりいいです。
f0104487_23382517.jpg


★いのちの食べ方 ポイント10
良い映画が続きます、これも衝撃的ですが、すごい映画。

ただ時間がない時、眠い時は地獄のようです。

というのもセリフも音楽もナレーションすらなし。

ただ機械が回る音、ざわめき、鳴き声または泣き声だけ。

ちょっと笑っちゃったのが、ヒヨコのシーン。

後はただただ、口あけて見てました。

旦那がでかい牛が台に乗せられて、

人間と試験管のシーンには旦那の解説が役立ちました。

だって、私、そういう状況を何も知らなかったですもん・・・

そういえば昔、夏に空中散布ってありましたよね?

考えると恐ろしいことしてたなぁ・・・

ぜひ見ておいて損はない映画です、自分の食生活のためにも。

でもこれだけ人口増えてる状況考えたら、無理もないのかなぁ。
f0104487_2348874.jpg


★マイブルーベリーナイツ ポイント9
これは2回連続で見てしまいました。

ウォンカーウァイ監督、最高にいい絵を見せてくれますねぇ。

恋する惑星が見たくなりました。

さてさて、突然有名になったアーティストが女優やっちゃうのは失敗が多いのですが、

(ホウ・シャオシェン監督の珈琲時光に出演した人は、ミラクルド下手な演技でしたね)

その点ノラちゃんはよかったです。

あの一流俳優に囲まれて、よくぞやり遂げましたよ。

タイプでないジュードロウも、この映画では好青年に見えてます。

が、どうしても最後のシーンがキモイ。

ジュードロウの唇が許せなくて、ノラちゃんしか見てませんでした。

ストーリーもなかなかだったし、絵もきれいだったし、脇も素敵な人ばかり。

でも、なぜジュードロウなのかがちょっとわからないのでした。
f0104487_034712.jpg


当分、映画ネタ続きます。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by chichipinchan | 2009-05-10 00:07 | 映画のこと

こんなことになってました。

お久しぶりぶり、ぶりんこでございまっす!

なぬぅ~、レイテストの更新はすでに1ヶ月ちょっと前くらい・・・

あ~れから、10年も~、この先10年も~。

久しぶりに何かをすると、必ず美里姉さんの歌が。

弁明です。

この2ヶ月、大いなるバタバタが重なり、

新しい仕事では、一日中のPC作業や翻訳作業。

家のPCに触れられないくらいの、PC恐怖症でした。

できればPCなんて見たくない状態。

休日もGWもできるだけ外にいたい感じでした。

だからといって、DVDは相変わらず見まくりの日々。

あ~ホント映画っていいですよねぇ~と実感しております。

そして本日、やっと更新するにいたりました。

皆様コメントいただきまして、サンきゅーべりーまっちょ。

今後ともご贔屓に。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by chichipinchan | 2009-05-09 19:46