英国人&日本人の生活
by chichipinchan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:音楽のこと( 30 )

音がない

今、我が家には

TVがない。

ステレオもない。

デスクトップPCは関東に残留。

手元のPCはヘナチョコなラップトップなので、

CDも聞けないし、

DVDも見れない。

iTunesで聞けるには聞けるけど、

音が割れてしまって、耳が痛い。

これ、私にとって

かなり大きな問題。

が、

慣れてきた。

また、勉強に専念できるという点では最高の環境か?

新聞もとってないので、

ネットで時事ネタを見るのみ。

社会から隔離されている、私の日常。

考えてみると、

TVがないと、時間がすごくある。

だから、毎日が長い。

TVをつけると、知らないうちに

笑っていいとも!の時間になっていたり、

夕方のニュースが始まっていたり。

恐ろしいや、TVのダラダラ力。

今後の予定。

TV購入は不明。

PC+PCの大画面があれば、

TV買わなくてもいいのかも?

すべてPCで代用できると考えてますが・・・

ステレオだけは、関東から持ってこようと思ってます。

良いスピーカーは

代用できない。

早く、これ聞きたいよぉ。

f0104487_9173125.jpg


マックス・イオナータ

イタリアン テナーサックスプレイヤー

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by chichipinchan | 2009-09-05 09:08 | 音楽のこと

東京ソング

スーパーで買い物していて、

思ったこと。

店内音楽で、

福山雅治の「東京」が流れてきて、

東京にいるときは別に気に留めなかったのに、

東京にいないからか、

どうも「外苑東通り~」の歌詞が耳についてしまった・・・

そういえば「桜坂」も東京が舞台だった。

他にも、斉藤和義の歌では「環八通り」とか

古内東子は「並木通り」とか歌ってるし。

東京ソングって2種類あって、

①東京を感じさせる曲

②故郷から離れて、東京を思う曲

私は関東なので、①しか共感できないのですが、

今、東京から離れて②の逆バージョンの曲が作れそうです。

「愛しき東京」、「帰りたい東京」みたいな感じ。

私の東京ソングはこれかしら?



歌詞の内容云々より、曲がおしゃれぇ~。

ピアノ弾きたくなります。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by chichipinchan | 2009-09-04 14:50 | 音楽のこと

私と音楽

どっちかっていうと、後悔しないタチなのですが、

ひとつだけ、人生で変えたいことがあるなら何ですか?

と聞かれたら、迷わず言える出来事が私にはあります。

それは、高校時代に誘われた軽音(軽音楽部ね)のボーカルにならなかったこと。

そんなこと?と思われるかもしれないけど、

あれが私にとって最後の、人前で歌うチャンスだったかもしれない・・・

ちなみに旦那は「俳優スクールに入らなかったこと」とか。

夫婦そろって後悔するレベルが同じみたいねぇ・・・

さて、高校時代は音楽とはあんまり触れることなく過ごし(もったいない)、

大学に入ってからが激変して、今日に至ります。

というのも、仲良くなった高知県出身のAちゃんの音楽レベルがすごかった・・・

ブルース&ライブ好きだったから
(10代でもうブルースかよ・・・とショックを受けた)

彼女との出会いが音楽へ走らせたきっかけだったのかも、

そこから音楽人生まっしぐら。

まだレンタルCDとか、テープとかの時代だったので

お金のない私は、無料でCDがかりられる図書館を探しは、テープへダビングする日々。

英語圏以外も、ジャンルの幅も気にせず、とにかく聞きまくったのです。

結局最後に行き着いたのは、ジャズそれもインスト。

村上春樹さんを読み漁っていたのもあって、

本・ジャズ・マラソンの生活のみ(猫はパスだけど)を送っていた時期がありました。
(大学行けよ)
f0104487_13243999.jpg


そうやってアウトローな自分が出来上がってきたのですが(それを後悔せい)、

ジャズの薀蓄は私、実はよく覚えておりません・・・時代背景も怪しいかも。

まぁ、好きなものだから、少しづつまた知識を蓄えていこう。

では私の一番好きな曲。これを聞くと生きていてよかったと思います。


やっぱり鍵盤でもピアノが好きですが、たまにはエレピも。


ジャズにはまっていた当時はスタンゲッツが好きでしたが、好みって変わりますねぇ。

やっぱりどうしてもはずせない、誰もがご存知のこの2人。


最後はやっぱりこの方で、そして私の好みはハウスやダンスミュージックへ行くのでした。


20代後半でハウスが好きになる人っていうのもあんまり聞いたことがないですが、

あの高揚感やっぱりいいです。
(でもトランスはちょっと無理だ、もちろんラップもどうかなぁ)

Blazeから入ったのがよかったのか、

その後Masters at workつながりでワールドミュージックにも興味をもつのであります。


まだまだ沢山聞いてもらいたい曲はあるんですが、本日はここまで。

話は変わりますが、音楽について、こんなこと言ってる人いませんか。

クラシックやオペラはポップスより高尚だ、とか

洋楽好きは邦楽好きより音楽のレベルが高いだ、とか

ジャズの薀蓄を知らずにジャズは聴くな、とか。

確かにこれらの根拠のない意見を、根拠もなく信じていた時はありました。

でも私プロじゃないし、雑学増やすために音楽聴くわけじゃないしね。

人生かけて、しゃかりきに聞いてきた音楽に対する私の今思うこととは

じゃかじゃん

「好きなら何でもいいじゃない!」です。

恐れずにチャレンジあるのみ!そして自分の好みを選んでいこう!

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by chichipinchan | 2009-02-20 13:08 | 音楽のこと

予定的精力ライブ活動

ここ1年、田舎に引っ込んでから

ライブやら、美術館やら、セミナーやらに参加してません・・・

で、何げなく調べてみると。

うわぁ~

ブルーノート東京にレイチェル・ヤマガタ来てたんだ、

先日まで。
f0104487_16511020.jpg


ちなみにこちらがヒット曲、PVも素敵。


ブルーノートには旦那と旦那兄さんと3人で行ったことがあります。

もう、すごい感動!

出入り口のおねえちゃんはお客に外国人いると一切日本語使いませんので。

私が話しかけても、無視してダイレクトで旦那と話ましたからね、完全西洋かぶれ、

いい意味で。

ぜひともまた行きたいとは思っているけど、

アーティストにもよるのです。

やっぱりコテコテジャズはもっと年寄りになってからでもいいので、

ちょっとファンキー系、でもちょっとレアなアーティストでないと行きたかない、

だって高いんだもん。

セルジオ・メンデスもいいんだけどねぇ、ちょっと行くツボまでには到達してません。。。ごめん。

6月までめぼしい人がいないので、その後を待とう。

ブルーノートさんよりかりてきた、内装写真、ちょっと小さいけど、私ら壁際座りました。
f0104487_16542959.jpg


それから、ちょっと前にご紹介した、ピアノジャック。

こう表記したほうがいいね、→Pia-no-jaC← (コピペでいつも対応)

HP見たら、なんとご近所きてたんです、

ついこの間の日曜日、それも無料で。

え~、なんで気がつかなかったんだよぉ・・・

次にご近所に来るのは3月半ば。

ライブへ直接行くとしたら、来週末、でもジョイントだからなぁ、別に他は興味ないし。

とりあえず3月半ばまで待ってみます。

東京は絶対混んでいるはずだし、その点地方はいいかなぁ。

その時並んでサイン&握手でもしちゃおうかしら・・・ミーハーです、こういうのは。

そのアルバムに入ってる曲、もう最高だね。


あと、彼ら見たいなぁ~と思うのは

ロドリゴ イ ガブリエーラ 略してロドガブ。(自己流で訳すな)

これも昔紹介したかもしれませんが、

やっぱ、ライブで見たいです(去年来てたんだけど、行けなかった、ひきこもり化)

彼らのレッスンビデオを見つけたので、ちょっと信じられない手さばきをご覧ください、

アデランテ!


CDで聞くだけでいいアーティストと生で聞きたいアーティストがいて、

新たな好みのアーティストを見つける度に、

旦那と「この人のライブに行きたいか?」というのを検討します。

やっぱり生を見たいと思わせないと、「本物」とは感じない音楽バカの夫婦です。

でもプロアーティストの生ライブはどんなものでも

すごいパワーがもらえるのは事実です。

プロですからねぇ。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by chichipinchan | 2009-02-19 17:10 | 音楽のこと

ひきますかね?

「誰も知らない泣ける歌」っていう番組知ってますか?

私、この番組に数回やられてます。

別に毎週楽しみに画面に向かっているわけでもないし、

たまにわざとらしい方々もいらっしゃるのは存じております。

が、が、

そんな泣かせようっていうのを前面に出してる(タイトルだしね)のにも関わらず

私、何気に見るたびに泣いてます。

ちょっと皆さんどうでしょうか?

お試しになりますか?

まずは私が以前から大注目のKOKIA。

彼女の学歴やらすごいんです、実力ある人ですので活躍してもらいたい!


次は、PVしか見つからなかったのですが、

歌っているのは矢野真紀さんという方です、ものすごい説得力です。

この歌聴いただけで泣けてくるんですけど・・・私、病んでますかねぇ。

看病する方への歌みたいなんですけど、

私にとっては、歌詞のなかで「あなたと暮らすまちが、いつも私のふるさと」とか

旦那に言われた言葉でして、なんか感情移入してしましいまして。

できれば時間がある時、じっくり聞いてみてください。


この2曲は泣ける歌としてTVで紹介されていたんだけど、

個人的に探してみて泣ける曲はこれでした。

えっ、この人紅白出てたんですねぇ、有名なんですか?知らなかった、

聞いたことなかった、埼玉県出身みたいだし。

歌詞がとっても、とっても、とっても、なんだか、すごく、いいですねぇ。(←それだけかよ)


泣ける歌ではないけど、結婚してよかったなぁと思う歌。

こんな風にうちの旦那思ってるかしら・・・私、おもってます。


最後に私、この歌大好きなんです。

なんかほっとするのねぇ、ヤミンくんの声。

ブーブレバージョンを以前のせたんですけど、やっぱりこっちがいい。


歌に救われて、今の私は生きております、ちょい病みかな。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by chichipinchan | 2009-02-18 06:35 | 音楽のこと

アイルランドとスペインそして日本

旦那はイギリスで生まれたので、イギリス人だけど、

旦那ダドはアイルランド生まれ。

旦那ママはスペイン生まれ。

だから、二つの文化の影響が少なからず、旦那にはあります。

食事は3ヶ国料理で、言葉も3ヶ国で、親戚も3ヶ国。

そういうこともあり、旦那ママは私の気持ちをよくわかってくれます。

アジア人は家族に私しかいないけど、他文化を理解しようとする姿勢はとてもうれしいです。

さて、そういう多文化環境で、特に私は音楽に興味がわきます。

アイルランドといえば、エンヤ・クランベリーズ・ウエストライフ(路線ずれてきた)ですが、

私のアイリッシュミュージックといえば、先日ものせた、ザ・コアーズ。

ティン・ホイッスル(小笛)、アイリッシュフルート、バウロン(太鼓)、フィドル(バイオリン)といった、

アイルランド独特のサウンドが、壮大な緑の大地を彷彿させます。

(まだアイルランド行ったことないけどさ・・・)

ちなみに『バグパイプ』はMORE スコテッシュで、

アイルランドは『イリアン・パイプス』なんだってさ←口でふかないで、ひじを使うそう。


旦那が急にこの歌を歌いだした。。。

歌詞もフルで覚えてたし、やっぱり子供の頃の記憶って忘れないみたい。


The Dublinersは超ド級に有名だそうです。

この曲もアイルランド発みたいです、「タイタニック」を思い出す。


さて、お次はスペイン。

そりゃもちろん、ギプシーの歌+スパニッシュギターだよぉ。

音楽にはいづれも、アイリッシュダンスやらフラメンコやらがつきものですが、

私達夫婦は「踊り<音楽」派なので、スペインと言えばパコ・デ・ルシアです。

カマロン・デ・ラ・イスラとパコ・デ・ルシア、天才同士。


昔のパコの映像です、洋服から見ても、70年代ね。

なんて、なんて、なんていい男なんでしょう・・・旦那もほれてます。

長髪で、無表情で、すっごいプレイをいとも容易くやっちゃてくれる。

小さい時にベットに縛り付けられて練習させられたから、ここまで出来るのか・・・

いや、天才なんです、パコは。

私、日本公演行きました、数年前に。よかった~~~~~~、いぶし銀の生パコ。

NHKスペイン講座の先生も来てました、さすがね。

旦那は行けなかったことを、まだ根にもっております。


ちなみに旦那ママは、もちろんフリオ・イグレシアスのファンです。

私はエンリケの方がいいけど。(当たり前か)

パコと同じ土俵にエンリケを置くのは気がひけるけど。

ポップミュージックがいかに、「薄っぺらい」かが身にしみます。。。


さて、素晴らしい楽曲をお届けしてきましたが、

はて日本音楽っていったいどうなるのかな。

三味線・尺八・民謡がいいなぁ、絶対演歌なんか代表にさせないから!

アンチ演歌といいながら、子供の頃の記憶から、

「帰ってこいよ」by金沢明子をフルで歌える私です。

イギリスの音楽はとてつもなく多すぎて処理不能です。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by chichipinchan | 2009-01-30 17:01 | 音楽のこと

私のサントラ

ずぅ~と忘れていて、ふと思い出したことを

ノートに書きとめておくことのが好きです。

その内容を後から見直すと、そのほとんどが、

人名・曲名だったり、

本のタイトルだったり、

素敵な言葉・難しい言葉だったりします。

そのまま放置のままのものもあれば、

晴れてウィキペディアなんかで、謎がとけて→無駄な?知識へとなっていきますぅ。。。

さて、わからないことをネットで検索すれば

「あ~すっきり」するので、そういう説明は他の知識のある人にまかせるとして、

私は皆さんが忘れているだろう、

またしてもナツメロ音楽ネタです。

先日、ふと思い出した映画「エイミー」。

また見ようと思って、検索してみると、ありました、素敵な歌声。

わたしら夫婦に子供ができたら、絶対に歌を習わせたいのだぁ~~~

かわいい!


私は「アリーマクビル」のファンではないけど、

たまにケーブルで暇つぶしに見てました。

そこで、彼が出演していて、歌っていて、

「この人誰よ?」ってことになり、それからというもの泣きたい時によく聴きます。

この曲がドラマで彼が歌っていたものだそうです、シーズン5らしい。

イケメンだよ!


私がカナダにいた1995年頃、流行っていた彼女の曲。

急死(殺されたんだけどね)したから、余計印象に残っていて、

更にJ.Loが映画もやって、

すごく良い映画でしたよ、「Selena」。(セレナなのか、セリーナなのか)

本当にやりきれないけどさぁ。


突然思い出した。

今も活動しているのかしら、ザ・コアーズ。

私の大好きな映画「ザ・コミットメンツ」のオーディションのために結成したらしいけど、

うん、出なくてよかった。

見たことない方のために。


さて、気を取り直して、素敵なアンドレアたちの演奏をどうぞ。

こんな家族って素敵!


最後に私が映画ってこんな風に終わってほしいなぁ・・・

と思う、最高のエンディング曲。

出演者全員参加!

カラオケバージョンでどうぞぉ~。




f0104487_16403258.gif人気blogランキング

f0104487_17441034.gifブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by chichipinchan | 2009-01-28 19:01 | 音楽のこと

このごろの音楽

ドライブでどんな音楽を聴きたいか・・・

私の車は手動でCDを取り替えなくてはいけないので、

1枚の中に、できるだけ沢山の曲が入っているオムニバスとか、

飽きることのないJAZZをいつも聴いてます。

でも、昼間にJAZZを聴くのが最近、どうも抵抗があって、

先日からクラシックを流してます。

今は、グレングールドの2枚組みのやつ。


小さい頃ですが、私はピアノ、旦那はチェロを習っていて、

二人ともクラシックは好きなんだけど、知識はまるでなし。

私のピアノの先生はメジャーな曲は絶対弾かせない!という方だったので、

練習中に自由に弾く曲も、発表会で与えられる曲も、

地味で、練習をしないと下手なのがバレバレのやつでした。

今思えば、通好みなんでしょうが、小さい頃ってやっぱり知ってる曲を弾いてみたいのよね。

旦那もチェロは、強制的に旦那ママからやらされていたようで、

(兄さんはバイオリン、姉さんと旦那はチェロと典型的だ~ね)

本当はギターかピアノが弾きたかったので、案の定、途中で放棄したようです。

運ぶのがどうにも面倒くさかったというのもあるかも。

そんなわけで、楽器に挫折した夫婦ですが、

クラシック嫌いにならなくてよかったです。

ある日、旦那が「いつかピアノで月光が弾きたいので、教えてくだせぇ」と言ってきたので、

教える自信はさらさらないけど、1曲くらい弾けるようになればいいです。

もしもお金が出来たら、電子ピアノでも買おうと思います(ヘッドフォンさせないとね)。

さて、最近私のお気に入りはこちら。

CDは持っていないので、PCつけると聴いてます。

Giovanni Alleviというイタリア人。


あと、ビレッジバンガードで一目いや一耳ぼれした曲。

→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)!!!!!!

うわぁ~~~~~~~~~~、ツボです!大音量でどうぞ!!


そして最後は、わたしら夫婦の思い出の人、小曽根さん。

あるラジオの番組に招待されて、目の前で彼の演奏見ちゃいました。

旦那もほれちゃう程、素敵でしたよぉ。


それにしてもMelodyの英語さすがだなぁ。

日本人3人が英語で話すっていうのも、すごい微妙だけど。

なぜかピアニストは男性が好き、な私です。


f0104487_16403258.gif人気blogランキング

f0104487_17441034.gifブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by chichipinchan | 2009-01-28 16:36 | 音楽のこと

おまけのシャカリキ中毒

この記事、読んでる人にドン引きされそうですが・・・

最近のTVを見てないので、現在、人気がどれだけあるのかわかりませんが、

去年から自分の中で大注目してたのがパフューム。

このサウンドいいですねぇ・・・

NHKが最初にピックアップした気がしますが、センスいいですねぇ。

皆様には「お前ロリコンかよ!オタクかよ!」って言われそうですが、

初めて見た時、「この子たちは結構苦労してる」と感じてファンになりました。

若いのに芸歴長いし、やっと花開いてよかった。

この不況に光をともしてください。

ちなみにこの振り付け、かなり難しいです。。。(やってみたんか~い)

ポリリズム♪


Baby Cruising Love♪


コンピューターシティ♪


エアロビとかしたくなりません?私踊りたくなるんですが・・・

f0104487_16403258.gif人気blogランキング

f0104487_17441034.gifブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by chichipinchan | 2008-12-15 21:21 | 音楽のこと

シャカリキで行こう 邦楽女性編

寒い、ここらは今朝はマイナスになったそう・・・

霜柱を見て、ぞっとした私、寒いのイヤ。

今回も(なつかしの)女性邦楽アーティスト編。

この曲歌えたら気持ちいいだろうなぁ・・・

一発屋さんかと思いきや、歌のうまさはピカイチです。


小林武史さんの曲もさながら、彼女のキャラも魅力的です。

特に今回のアルバム写真はツボに入った。。。やせたなぁ。
f0104487_1840951.jpg


歌はこちらでチェックしてください。PVもオリジナリティー溢れてます。

かなり昔になりますが、逆輸入のチボマットっていましたよね。

あの頃にしては最先端的な音楽で、ものすごくいいんですけど、あのボーカルは・・・

インタビュー見つけました。本田ゆかさんの英語の発音は完璧ですね。


大林監督映画では断然原田知世のファンでした。

歌はいまいちだけど、曲はせつな系でよかったです。

おぼえてますか?


R&Bはノータッチなんですが、AIさんは歌うまい。

この曲は落ち込んでいる時に聞くと、泣けます。

歌ってすごいですよね、人を変えてくれます!!


今の若い子(ババアみたいだ、いかんいかん)本当に歌うまい人たっくさん。

一般人もうまいから、プロは本当にすごいんだろうなぁ。

リサ時代のm-floはよく聞いてましたが、その後はYoshikaバージョンが一番いいです。

Melodyもよかったけど。


この曲によって、失恋の痛手をいやしました。「のりのりだぜ~え」とか騒いで。

ライブも行ったよぉ~、同じ年だったのねぇ。。。


騒いだ後にせつなくなって、この曲で泣いてました、思い出すわぁ。


きりがない、最後は大貫妙子さんでしめます。ジャンルバラバラやないか~い!


f0104487_16403258.gif人気blogランキング

f0104487_17441034.gifブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by chichipinchan | 2008-12-15 21:11 | 音楽のこと